JAえひめ南のこと
店舗のご案内
農業のこと
お金のこと
備えのこと
暮らしのこと
新着情報
デジタルカタログ
ギャラリー
緊急時連絡先
各種方針
お問い合わせ

高速道路無料になります。宇和島市 「農業支援ボランティア」 災害従事車両申請について

高速道路無料になります。宇和島市 「農業支援ボランティア」 災害従事車両申請について  

 

 この度、宇和島市での「農業支援ボランティア活動」に対して、市の危機管理課、JAえひめ南、社協との協議の元、災害派遣等従事車両証明書が発行され、出発地から被災地までの往復の高速道路が免除される手続きが可能となりました。(一部の高速道路を除く)

 付きましては、利用される方は以下のリンク先より申請書をダウンロードし、以下の  手順にて手続きをして下さい。

 

証明書のダウンロードはこちら

PDF版】http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-kosokugenmen.pdf

word版】http://www.uwajima-shakyo.or.jp/saigaiv-kosokugenmen.doc

 

①上記の証明書をダウンロードする

 

②必要項目を記入します。

 ・証明書の5の「活動場所」には 宇和島市吉田町 (三間町、津島町)と記入

 ・証明書の6 「活動内容」には ○○町) における 農業支援ボランティア と記入 

 

③証明書を0895-24-7889 FAX 送信

 送信完了後、数分後に 0895-23-3711 に電話を入れて頂き、FAXが届いたかを確認。

 確認が取れましたら、証明が取れ次第 受入確認のサインが入った証明書が返信されてきます。(早ければ数時間、遅ければ12日かかることもあります。電話の際にお訪ね下さい。)

 

④証明書を持って在住地(出発地)の役所の担当窓口へ行きます。 

 ※:神戸市の場合は市民協働課という部署が窓口になります。各自治体で受付窓口が違うので各自 市町村の役場に連絡を入れてご確認下さい。

 

⑤各担当窓口にて以下の物を提出します。

 1.宇和島市社協から返信がきた証明書

 2.運転する車の車検証のコピー

 3.免許証のコピー

 4.以下の申請書を記入した書類 

 ・出発地から被災地までの高速道路のルートと各自動車道を確認して記入してください。

 ※注意事項として、高速道路が変わるごとに申請書が1枚いるので、例えば 阪神高速道路から四国横断自動車道に変わる時に料金所で申請書を渡すことになりますので、道路が変わるごとに用紙を出します。詳しくは窓口の担当者に書き方を聞いてください。

出発地の自治体に出す申請書はこちら↓↓

 

  災害派遣等従事車両証明申請書(様式)

 

⑥申請書を頂いたら準備完了です。

 無料措置対象路線の料金所ごとに一時停止した後、証明書を提出して下さい。

 ※ETCレーン(スマートICを含む)は、利用できません。有料道路の入口では、一般レーンで通行券を受け取り、出口では一般レーン(料金精算機の場合は、係員呼び出しボタンで応答)で証明書と通行券を係 員にお渡ししください。